プレミアム電動アシスト自転車用ユニット『Bosch eBike Systems(ボッシュ・イーバイクシステム)』Cycle Mode Ride Osaka 2018ブース好評の内に終了

プレミアム電動アシスト自転車用ユニット『Bosch eBike Systems(ボッシュ・イーバイクシステム)』Cycle Mode Ride Osaka 2018ブース好評の内に終了

Menschen informieren sich am Messestand

東京 —グローバル規模で革新的なテクノロジーとサービスを提供するリーディングカンパニー、ボッシュはCycle Mode Ride Osaka 2018に初めて出展しました。当日は天候にも恵まれ、たくさんの方がブースに来場し、ドライブユニット「Active Line Plus」やユニットの構造模型、そしてショーバイク等を観賞して楽しんでいました。また、多数の来場者がBianchi、 Corratec、 Tern、 Trekを試乗し、実際の『Bosch eBike Systems』を体験しました。

出展ブースについて

ブース来場者はeBikeの試乗体験し、試乗体験後はカフェスペースで説明員と試乗の感想をかわすなど盛況のうちに終了しました。Cycle Mode OsakaとしてもeBikeエリアを設けるのは初の試みとなり、今までのジャンルとは違ったスポーツタイプのeBikeカテゴリーが新しく日本でも浸透してきている様子がうかがえました。

ヨーロッパでの売上シェアがトップである『Bosch eBike Systems』が日本で販売することに対しての期待の声が聞かれました。また、販売店からも今後 “epowered by Bosch”のeBikeを店頭で取り扱いたいなど、前向きな声も多数ありました。